tomakichiコラム

tomakichiコラム

野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)・・・2.まず蓬が優勢に、遅れてすすきの台頭

2021.05.10
おもしろい雑学

Author name
久保 英彦
元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問
株式会社TOSAMACHINE 顧問

「野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)」シリーズ・

<<「1.野原の覇権争い」へ戻って読む

 

2.まず蓬が優勢に、遅れてすすきの台頭

月日が経つにつれて、しっかりした根を持ち背丈が高くなるすすきと蓬が段々と頭角を現してくる。植物の世界において、背丈というのは、かなり決定的な力を意味しているようである。初めのうちは断然、蓬の方が優勢である。蓬が全面に亘り勢いよく生育してくるのに対して、すすきは相変わらずぽつりぽつりのままで、一見、この天下は蓬が握ったかのように見える。

何年か経ち、世代を重ねているうちに、株を少しずつ拡大してきたすすきが蓬の天下を脅かすようになってくる。蓬は、毎年できる種子を足元に多く落として、周辺に数多くの小さい株で群生するのに対し、すすきは、種子は遠くへ飛ばしてしまうが、自らの株を年々拡大していって大きな堅固な株へと成長していく習性がある。これはあたかも、蓬の信徒の群れのような無組織の大軍の中へ、すすきは、落下傘で飛び込み陣地を築き、次第に組織を固めていって勢力を拡大していく勇敢な軍隊のようなものである。

こうして、すすきが優勢になり、野原はすすきの穂の花盛りになる。しかも、すすきの株は、隣同士は適度な距離を保ち、その合間には蓬にもその他の草にも程々に生育の余地を許すのである。勝利しても節度を保ち、かつ驕(おご)らない態度である。すすきの天下は、比較的に長く続く。しかし、これで闘いはまだ終わらないのである。

 

 

【同じシリーズ:次へ】

「野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)」シリーズ、
その3.人間の係わり-里山的野原の平和の維持」はこちら>>
おもしろい雑学コラム一覧
tomakichiコラム一覧
new
切削加工のワンポイント 旋削・転削とは。。。

切削お役立ち情報 No.19 今回からは、加工条件について基本的なことを解説してまいります。 「もう知ってるよ」「何を今更…」と思われるユーザー様もおられるかと思いますが、お付き合いください。 「切削…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント 超硬以外のチップ材質まとめ

切削お役立ち情報 No.18 これまで様々なチップ材質について解説してきましたが、高硬度材加工に適したのは、どの材質だったでしょうか。 そうです。CBNです。 数回にわたって、材質毎に異なった特性があ…

2021.05.10 続きはこちら
高知県専門工事 工場の暑さ対策進んでいますか?

機械稼動数の多い工場ほど機械が稼働した際に熱エネルギーが多く工場内に 多く放出され、それが機械自体に熱を帯びさせてしまうために、 室温は上昇しやすくなります。特に機械稼働数が多い工場などでは、 日射熱…

2021.05.10 続きはこちら
おもしろい雑学 野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)・・・4.変わり種の出現にも負けず

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問   「野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)」シリーズ <&l…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 焚き火台

先日のtomakichiコラム初めての買い物 - tomakichi (トマキチ) - ものづくりサポートセンター で紹介した愛知の自動車部品メーカー(有)キクチエンジニアリングさんの焚き火台を 吉野…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント 切削工具と陶磁器

切削お役立ち情報 No.17 サーメット、CBN、ダイヤモンドに引き続き、超硬以外の材質、今回はセラミックス(Ceramics)の説明です。 セラミックスとは、広義には、陶磁器全般を指しています。一般…

2021.05.10 続きはこちら
精密機械加工 図面の書き方・見方【入門編】

入門編では部品を立体から平面図の作成・平面図から立体図の作成です。 まずは前・上・横から見た図経緯を書くと それぞれ長方形、長方形、正方形に見えます。 つまり立体的に見ると四角柱となります。 このよう…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 光が生命に変わるとき・・②

わたしが小学生の時(昭和32年頃)、通学路に息が出来ない程の悪臭と真茶色の小川が 流れていました。でも、当時はそれが当たり前のように思っていたのです・・ 多分地元の方も慣れていたのでしょうか・・? 実…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント ダイヤモンドは永遠の輝き

切削お役立ち情報 No.16 「ダイヤモンドは永遠の輝き(A Diamond is Forever)」とは、デビアス社が打ち出した有名なキャッチフレーズです。現在では、世の女性の憧れであるダイヤモンド…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 初めての買い物

先日NHKニュースで紹介された愛知の自動車部品メーカー(有)キクチエンジニアリングさんの キャンプ用具「焚火台」を買い求めました。 コロナ渦の中、持ち前の金属精密加工技術と趣味を活かして開発したとのこ…

2021.05.10 続きはこちら
高知県専門工事 雨漏りの発生原因と修理の費用相場とは?

6月から梅雨の季節が到来します。 建物にとってこの季節は天敵とも言える季節でございます。 連日の雨によって建物へのダメージが蓄積し、老朽化と錆の発生による突然の雨漏りに発展してしまいます。 梅雨時期に…

2021.05.10 続きはこちら
おもしろい雑学 野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)・・・3.人間の係わり-里山的野原の平和の維持

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問   「野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)」シリーズ <&l…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント 高硬度な被削材に対応したCBNとは?

切削お役立ち情報 No.15 前回は、サーメットについて解説しました。 今回は、さらに硬い工具、CBNについてのお話です。まず、根本的な問題として、なぜ切削工具(またはその刃先)は高硬度でなければなら…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 逆風、向きを変えれば追い風に・・

(昭和を残す55番街・・高知市)↑ 最近Amazonで見た「ジャッジ」の1セリフ・・ 「逆風も向きを変えれば追い風になる・・」ゴルフでは、アゲンスト・・ホローと 風がプレー(上手くなればなるほど😅)に…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント サーメット工具の特徴と使い分け

切削お役立ち情報 No.14 前回は、サーメットを構成する成分についてお話しました。 今回は、さらに詳しいサーメット工具の特徴を説明していきたいと思います。<サーメット開発の背景> 歴史は、第二次世界…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 絶滅危惧種「ガンゼキラン大群落」

絶滅危惧種「ガンゼキラン」高知県立牧野植物園 2021年5月10日(月)〜5月16日(日)までの1週間限定で未公開園地に 広がる大群落を公開しています。 NHKテレビ(高知版)で紹介されたこともあって…

2021.05.10 続きはこちら
おもしろい雑学 野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)・・・2.まず蓬が優勢に、遅れてすすきの台頭

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問 「野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)」シリーズ・ <<「1.野…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント メロドラマにみるサーメットの極意

切削お役立ち情報 No.13 Cさんは、恋愛の真っ最中。 恋人のWさんと結婚できる日を夢見ています。 そんなある日、Cさんの目の前にイケメンのF君が現れます。F君の持ち前のトーク力とイケメンっぷりに、…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 光が生命に変わるとき・・①

1971年6月(昭和46年)高知パルプ生コン事件から今年2021年で50年。 死んでいた浦戸湾は時を得て、 高知市民だけでなく、生きとし生けるものの生命の恵みとして蘇った。 その先人の尊い志を形にして…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント 切削油のメンテナンス

切削お役立ち情報 No.12 前回は、大まかなメンテナンスの話をしました。 今回は、切削油のメンテナンスについてのお話です。 (切削油を使用していないというユーザー様もおられるかもしれませんが…) 切…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 博士の誕生日

4月24日は植物学者牧野富太郎博士の誕生日です。 みなさんは、土佐の高知の偉人は・・?と尋ねられると多分一番は 坂本龍馬でしょうか?確かに龍馬は「日本は一度せんたくいたし申候」と 言った・・いや今ほど…

2021.05.10 続きはこちら
おもしろい雑学 野原の春秋(小百姓のちょっとした考察)・・・1.野原の覇権争い

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問   はじめに 1976年から1985年までの9年間、東京都西多摩郡日…

2021.05.10 続きはこちら
みやちゃん 打つ手は無限・・

少し早く目覚めたある朝のニュースに 新型コロナ感染で大打撃を受けながらも先輩から教わった 「打つ手は無限」を座右の名としてこの逆光の中、逞しく次々と アイディアを出し光を見出している青年養殖業者さんを…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント 8020運動

切削お役立ち情報 No.11 ハチマルニイマル 「8020運動」って知ってますか?日本歯科医師会では、80歳になっても自分の歯を、20本以上保とうと いう、8020運動を展開しています。 人間の歯は、…

2021.05.10 続きはこちら
高知県専門工事 工場の雨漏り発生原因とそれに伴う危険性とは?

工場の雨漏りについては、一般住居とは違い人が永続的にその場所に居座ることが少なく 事業活動に支障がない場所での発生に関しては放置してしまいがちです。 しかし工場には、顧客の大切な製品や、高額な製造設備…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント PMKの語源にみる使い分け

切削お役立ち情報 No.10 今回は、超硬にまつわるトリビアをひとつ紹介します。 この、イスカルお役立ち情報の第6回で、チップケースの見方について、解説したのを覚えていますか? チップケースの裏には、…

2021.05.10 続きはこちら
精密機械加工 レーザー加工とは?加工のメリットやデメリットを紹介

レーザーカット加工とは、光を用いる加工方法です。非接触型の加工方法となるため、仕上がりが綺麗 であったり、光のため細かなデザインが可能となり高度な加工を可能とするといったようなメリットが 多くあります…

2021.05.10 続きはこちら
おもしろい雑学 日の丸ジェット旅客機への思いと次期戦闘機開発への期待・・3.結びに代えて(独り言)

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問 3.結びに代えて(独り言)  index ③ 戦闘機とのかかわり ④ 次期戦闘…

2021.05.10 続きはこちら
切削加工のワンポイント 理にかなったコーティング

切削お役立ち情報 No.09 前回は、チップの色の違いに、ちゃんと意味があるという、お話をしました。 今回は、幾つかあるコーティング材質の組み合わせの中で、代表的なものを取り上げて、コーティング材質の…

2021.05.10 続きはこちら
耳より情報 海外販路開拓する上で重要なこととは?

  少子高齢化社会が進む日本においては、市場の縮小化がここ十年で急速に加速化しております。 また、グローバル化の流れによる日本人の趣味嗜好が洋風化したことにより さらに日本の伝統品の売れ行き…

2021.05.10 続きはこちら
tomakichiコラム一覧
カテゴリー
最近のコラム
tomakichiちゃんねる
オンライン商談も承ります
詳しくはお問い合わせください