tomakichiコラム

tomakichiコラム

おむすび穴・ライフリングについて

2021.11.19
工具の再研磨

切削お役立ち情報 No.42

 

ドリル加工で、右の写真のようにラセン状の傷が入る場合があります。この現象をライフリングと呼びます。また、入り口の穴形状が多角形状(三角形・五角形)になる場合、形状がおむすびに似ているので、おむすび穴と言われます。

ライフリング

 

2枚の切れ刃で、バランスをとって加工しますが、振れが発生し、左右の切れ刃のバランスが崩れます。そして、それぞれの切れ刃の方向に交互に曲げられながら加工が行われることで、ライフリング(おむすび穴)が発生します。ハイスや、溝長が長いドリルで特に発生しやすいです。(剛性が弱いドリル)

ライフリング2

振れと振動による曲がりが大きな要因となりますので、下記対策が必要です。

 

①取り付け振れ精度の改善

②剛性を上げる。溝長を短くする。ハイスから超硬にする。

③送りが遅すぎないか?

 

送りが遅すぎると、切れ刃のホーニング部で加工してしまうため、切削抵抗が大きくなり、振動が発生。 また、切り屑も切れず、切り屑づまりが起こり、結果として、振動が発生しやすくなります。

切削抵抗

 

次回は、「ライフリングマークを防げ!!」についてです。

tomakichiコラム一覧
new
工具の再研磨 リーマ加工の原理について①

切削お役立ち情報 No.50   リーマは、ドリル等で、あらかじめ加工された下穴を、要求された所定の寸法や精度に仕上げることを目的とします。ボーリング工具のように、繊細な調整が必要無いので、…

2022.01.21 続きはこちら
工具の再研磨 センタリング(もみつけ)の角度について②

切削お役立ち情報 No.49   前回は、センタリング(もみつけ)についての話でした。意外と見落としがちですので、今回は、事例を紹介しながら、再度、センタリングの重要性をご紹介致します。 &…

2022.01.14 続きはこちら
tomakichi note 長野県飯田市での勤務と生活(回想)・・・3.飯田・長野県(勤務地とその周辺)について(4)

  Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問   シリーズ:長野県飯田市での勤務と生活(回想) 「3…

2022.01.10 続きはこちら
工具の再研磨 センタリング(もみつけ)の角度について

切削お役立ち情報 No.48   センタリング(もみつけ)を行なっているが、どうも穴精度が安定しないというユーザー様はセンタリング(もみつけ)の角度が間違っている可能性があります。下図のよう…

2022.01.07 続きはこちら
tomakichi note 長野県飯田市での勤務と生活(回想)・・・3.飯田・長野県(勤務地とその周辺)について(3)

  Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問 同シリーズ「3.飯田・長野県(勤務地とその周辺)について(2)」…

2021.12.27 続きはこちら
工具の再研磨 ドリルの名称と名前の由来

切削お役立ち情報 No.47       ◆チゼル ドリルの先端部は、加工中、切削速度が0m/minになります。その為、被削材を押し潰す様な形になり、切削抵抗の50~70…

2021.12.24 続きはこちら
工具の再研磨 切削条件の設定は、尾に聞け?

切削お役立ち情報 No.46       上記写真は、スモウカムでSCM440を加工した際の切屑です。切削条件は、周速をVc=60m/minとVc=80m/min、送りを…

2021.12.17 続きはこちら
tomakichi note 土佐冬の海・・ものづくりに感謝

この深秋、tomakichiプラットフォームはリニューアル そのひとつ、雑学コラム・みやちゃんコラムを天真爛漫自由爛漫にと 「tomakichi note」に改称しました。 そんなわけで、リニューアル…

2021.12.14 続きはこちら

お問い合わせフォーム

CONTACT US
弊社に興味を持って頂きありがとうございます。
当サイトに関するご相談・ご質問は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

    郵便番号
    (必須)
    ファイルは必ずZIP圧縮(パスワード設定は不要)を行ってください。(容量20MB以下)

    「日程の調整が難しい…」「来るのはちょっと…」というお客様もご安心ください!
    tomakichiでは、zoomやGoogle MEETを用いた、オンライン相談も承っております!
    ※他のWeb会議システムにも対応可能です。

    ご希望の方は、上記お問い合わせフォームの「オンライン商談を希望」にチェックを入れてください