tomakichiコラム

tomakichiコラム

ちょっとしたご縁・・その③ハイゼンベルグ(ノーベル物理学賞受賞)

2021.01.25
おもしろい雑学

Author name
久保 英彦
元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問
株式会社TOSAMACHINE 顧問

 

 index

・ハイゼンベルク
・来日記念講演会での出合い
・その後の反応と結末

 

ハイゼンベルク
ヴェルナー・カール・ハイゼンベルクはドイツの理論物理学者で、レーザや半導体の中で起こる現象などを理解するための基礎理論として注目されていた量子力学を体系づけた大ボス的権威者の一人である。31歳の若さでノーベル賞を受賞した天才。私も駆け出しのころ、この新しい理論を、遅ればせながら学びたいものだと考えていた。

来日記念講演会での出合い
東京で勤務を始めて数年が経った頃(1970年代初め?)、そのハイゼンベルクが来日し、東京で講演会を開くことを知った。その頃はまだ量子力学の勉強は始めてもいなかったが、またと無いこの機会を逃してはならないと、不慣れな東京でその会場を探し、どうにかして会場にたどり着いた。会場の見たこともない大きさにまず目を見張り、既に多くの人々で満ちていたが、やっとのことで2階の最後方付近の席についた。

講演会の司会は、日本人で2番目にノーベル賞をもらった朝永振一郎。朝永先生の紹介の話に続いて、ハイゼンベルクの登場、割れんばかりの拍手、講演は通訳なしで多分英語で話されたと思う。日本語の要旨をもらっていたので、スピーチの細かい聞き取りなど気にしないで安心して挙動に見入り、スピーチに聞き入った。最後はさらなる大きな拍手の嵐で締めくくった。

その後の反応と結末
それだけの事であったが、量子力学の大御所に出合い、その肉声を聞き、その上、朝永振一郎にも会えたことは、アカデミズムに憧れていた当時の私にとっては大事件であり、深く感動した。
その勢いで朝永先生が書いた量子力学の本を買い、一通り読んだのであるが、折から、本業の仕事も忙しくなり始め、その頃から余暇はテニスに明け暮れるようになっていて、結局、量子力学の勉強はそれ以上の進展はなかった。
東京の田舎者的で、青臭く、ちょっぴりほろ苦い思い出のご縁でした。

 

【同じシリーズ:次へ】
次回をお楽しみに~。
おもしろい雑学コラム一覧
tomakichiコラム一覧
new
切削加工のワンポイント 部品交換していますか?

切削お役立ち情報№04

2021.01.25 続きはこちら
new
高知県専門工事 コンセント増設工事

ご存知でしょうか?出火原因で意外と多いのが電気配線絡みなことを。 オフィスや現場事務所などの建屋を設置した当時はなかった電気製品が快適電化され 電子レンジ・電気ケトル・コーヒーメーカー・加湿器・TVな…

2021.01.25 続きはこちら
new
みやちゃん社長 春間近・・梅満開です。

名城高知城に梅が満開・・ この時期よく言われる三寒四温の季節・・日に日に春が近づいて来るのを 体いっぱい感じ取れます。 そんなある日・・一眼レフを片手に高知城に行ってきました。 僕のロケーションは梅を…

2021.01.25 続きはこちら
切削加工のワンポイント 切削加工基礎編 ラフィング刃とニック刃の違い

    切削お役立ち情報№03

2021.01.25 続きはこちら
おもしろい雑学 日の丸ジェット旅客機への思いと次期戦闘機開発への期待・・1.日の丸ジェット旅客機への思い-①-②

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問   1.日の丸ジェット旅客機への思い  index ① 日の丸ジェッ…

2021.01.25 続きはこちら
切削加工のワンポイント 各スクリューの推奨締付けトルク値について

    切削お役立ち情報№02

2021.01.25 続きはこちら
切削加工のワンポイント ホルダーにも寿命がある?

      切削お役立ち情報№01

2021.01.25 続きはこちら
おもしろい雑学 ちょっとしたご縁・・その③ハイゼンベルグ(ノーベル物理学賞受賞)

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問    index ・ハイゼンベルク ・来日記念講演会での出合い ・そ…

2021.01.25 続きはこちら
みやちゃん社長 ものづくりの起源は・・その③

ものづくりの進化は道具の進化でもあります。 これは想像ですが、道具は最初は衣食住用に、やがて色々なものづくり(例えば戦など・・)の為に 創意工夫され、より便利により使いやすくと改良されてきたことでしょ…

2021.01.25 続きはこちら
精密機械加工 精密機械加工サービス事例更新しました!

金型用部品の加工事例をアップしました。 動画もありますので、ぜひご覧ください。 詳細はこちら ⇒KK036-金型用部品 - tomakichi (トマキチ) - ものづくりサポートセンター

2021.01.25 続きはこちら
土佐の高知えいところ Winter in Kochi

Author name Ezra Eeman(エズラ エーマン) 氏 (スイス ジュネーヴ在住) EBU (European Broadcasting Union) Senior Manager/He…

2021.01.25 続きはこちら
みやちゃん社長 ものづくりの起源は・・その②

ものづくりの起源は・・? と・・漠然と探ることは難しく、身近で殆どの製品に必要不可欠な「ねじ」について調べてみることにしました。 文献的だと別途の部品材の締結に使われると記される。分かりやすく言うと「…

2021.01.25 続きはこちら
おもしろい雑学 ちょっとしたご縁・・その②小柴昌俊博士(ノーベル物理学賞受賞)

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問    index ・小柴先生のプロジェクトの一端を垣間見た! ・ノー…

2021.01.25 続きはこちら
精密機械加工 【精密機械加工をご存知ですか?内容をご紹介します!】

精密機械加工について聞いたことはありますか。 ものづくりを行うときに加工は必要であり、ほとんどの金属製品は精密機械加工を使用していますが、細かい部分までは理解していないという方もいらっしゃるでしょう。…

2021.01.25 続きはこちら
高知県専門工事 高知県の工場で雨漏りが発生した場合はどうすれば良い?業者に依頼しましょう!

「工場で雨漏りが発生したけれど、どうしたら良いかわからない。」 このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。 工場での雨漏りを放置した場合は大きな事故につながる可能性があるため、早めに業者に依…

2021.01.25 続きはこちら
工具の再研磨 エンドミルやドリルを使用する方へ!再研磨と交換を行う基準について紹介します!

ドリルやエンドミルを使用している方の中には、再研磨するか、買い換えるか、どちらにするかで悩む方もいらっしゃるでしょう。 買い替えを適当なタイミングで行わない場合は破損や事故につながるため、タイミングの…

2021.01.25 続きはこちら
精密機械加工 ワイヤーカット加工とは?加工のメリットやデメリットを紹介

1.ワイヤーカット加工とは?加工のメリットやデメリットを紹介   「ワイヤーカット加工にはどういった特徴があるのだろうか。」 このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか。  …

2021.01.25 続きはこちら
おもしろい雑学 ちょっとしたご縁・・その① 松下幸之助とのご縁

Author name 久保 英彦 氏 元防衛省研究所部長、元多摩川精機(株)顧問 株式会社TOSAMACHINE 顧問    index ・松下幸之助 とは? ・松下幸之助との出合い ・松…

2021.01.25 続きはこちら
精密機械加工工具の再研磨高知県専門工事 精密機械加工・再研磨・工事に関するお役立ちコラムの定期連載のお知らせ

精密機械加工・再研磨・工事に関するお役立ちコラムを定期連載します。 「ものづくりサポートセンターtomakichi」を運営する株式会社TOSAMACHINEでは、 製造業の方に一つでも役に立つようなコ…

2021.01.25 続きはこちら
みやちゃん社長 起源・・

起源は・・? ある日のことです。 キッチンの調理台に置いてあった箸にアリが群がっていました。 それは、ジャムをかき回してそのままにしていたからです。 でも、アリ達はどうやって見つけたのだろう? どのよ…

2021.01.25 続きはこちら
tomakichiコラム一覧
カテゴリー
最近のコラム
tomakichiちゃんねる
オンライン商談も承ります
詳しくはお問い合わせください